Blender Shortcut & Tips Memo

UPDATED : Feb 17, 2021

cursor を原点に戻したい

SHIFT + C


オブジェクトの Transform。

・動かす。

オブジェクトを選択して Gボタンで動かせる G -> Zで Z 軸で動かせる。 G -> Z -> Zで ローカル座標で Z 軸を動かせる。 G -> SHIFT + Xすると X 軸以外を動かせる。

・回転

R

・スケール

S


オブジェクトの複製

SHIFT + D


ループカット

edit モードで CONTROL + R

ループカットのオプション

Eを押すと even ,average になる。 E が一回押された状態で Fを押すと生成された edge が固定される。複数回押すと切り替わる。


たとえばミラーのモディファイアが反映されたオブジェクトと同じミラーをかけたい場合など。 CONTROL + L -> modifier -> mirror


Indivisual Extrude

edit モードで option + E


レンダリングモードを切り替える。

Zを押すとレンダリングモード PIE が出てくるので選択


transform やら scale,rotate やらをモデルに反映

選択した状態で CONTROL + A でボタンおす。


視点切り替え

\ボタンで Pie メニューが出る。


Select More

editmode で選択している face から範囲を広げたいとき select more select more


Loop Select

面を一列選択したいみたいな場合は ALT + Left Clickでいける。 loop click


連続で select

一個選択した状態で CONTROL + Left Click


単一のオブジェクトに焦点を当てる

/


オブジェクト分割

editmode で 対象のメッシュを選択して P

Selection

Separates the selected elements.

By Material

Separates fragments based on the materials assigned to the different faces.

By Loose Parts

Creates one object for every independent (disconnected) fragment of the original mesh. らしい。


edge で囲まれた部分に Face を作成

F


オブジェクトをリンクさせる

CONTROL + L

リンクさせると同じ modifier をあてることができたりする。


ベベル

CONTROL + B


Search ショートカット

win F3 mac F3 (fn + F3)


cursor を原点に戻したい。

SHIFT + S で PIE を出して Cursor to World Origin


vertics のマージ

edit モードで face を選択している状態で M


面やオブジェクト野中の mesh を部分的に別オブジェクトに分割

edit mode で分割したい mesh を選んで P


Dissolve Edge

ジオメトリを削除しつつ穴を埋めたいときはこれ使う。 X -> dissolve ~


mesh を分割(切る)

edit mode K


頂点を見やすく

edit mode で 1で頂点表示 2で非表示


オブジェクトをコレクションにまとめる。

object mode で object を選択して M